banner.gif
地球とカモに優しいブログを目指しています!!
彼岸の鴨
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グランルーフ。
グランルーフ、オープン!!
先週20日に東京駅・八重洲サイドの新しい顔“グランルーフ”がオープンしました!!
東京駅 八重洲サイド
と言う訳で、遂に完成した東京駅・八重洲サイドの新しい“駅舎”を拝見しに行った処……
コレが全くもって駅舎らしくなぁ~~いっ!!
電車の駅より巨大バス停?!
東京駅の高速バスのりばの頭上を覆う、
バス停にありがちな雨避けヒサシの巨大バージョン。
ソレがグランルーフです。

で、その背後から覗いているのが東京駅の八重洲側の新駅舎な訳ですが……
駅舎自体にインパクトは無し。<汗。
ペデストリアンデッキの下の歩道
建物内部の通路が複雑に入り組んでいる八重洲サイドの東京駅。

その建物の外を地上レベルと2Fのペデストリアンデッキで
分かり易く直線に結ぶのがグランルーフの役割(らしい)。
バス停が遠くへ……
ちなみについ先日まで
高速バスのりばがあったハズの歩道の横側は工事フェンスで覆われ、
バス乗り場は車道2,3レーン分離れた場所に移設されてました。

多分、高速バスのりばは最終的にはセオリー通りに
駅前ロータリーの真ん中に設置されるんでしょうね。
地上レベルで“完成”した実感は薄い……
道路側が仮設フェンスで覆われている事もあって、
地上レベルではグランルーフが完成したって実感はあまりないです……
“目玉”のペデストリアンデッキ
が、やはりグランルーフの真髄は2Fのペデストリアンデッキでしょう!!

……と言う訳で昇ってみたのですが……

直線的で分かり易いけど実用性をあまり感じさせない作りですな。<汗。

更に、屋根の高さと角度的と隙間を考慮すると……
コレって雨天時は大丈夫なの?!<ドドン。
緑の壁と透明なベンチ
デッキの壁はタイル代わりにカラフルな植物の葉で出来ていて、
大変エコだってフレコミは分かるのですが、
真冬にもう一度チェックさせて頂ますね……<苦笑。
八重洲地下街とグランルーフフロントの境
グランルーフは地下まで続いていて……

春先までキラピカ通りを名乗っていた地下街の部分が
“グランルーフ・フロント”として生まれ変わりました!!

……と言っても、現時点では“10月オープン”の箇所が目立ってましたが。<汗。
グランルーフ地下階
そして旧キラピカ通りと東京ラーメンストリートの間の、移転前に
大丸の食品売り場が占めていた場所に新たに開業したのがグランルーフの地下階。

グランルーフ・フロントもグランルーフの地下階部分も基本的には飲食店街ですが、
正統な地下階部分は通路も雑居ビルの地下並に狭くなっているのが拘りポイント?!
新生・東京ラーメンストリート
ちなみにグランルーフのオープンでスペース拡大するかと思われていた
東京ラーメンストリートですが、コチラは位置的な拡大は無しに、
プリオープン以来初となる店舗入れ替えで全8店舗中3店をリニューアルしてました!!
(コチラは空いている時間を計画的に見計らって試す所存。)
関連記事

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 華もなく孵化もなく. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。