banner.gif
地球とカモに優しいブログを目指しています!!
彼岸の鴨
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日野の四ツ谷立体。
日野駅前の甲州街道
JR日野駅の改札口の目の前を通る甲州街道を渡って
そのママ東(立川方面)へ線路沿いに進むと
駅と多摩川の間に2ヶ所、車道が高架線の下を潜る場所があります。
四ツ谷立体
その2ヶ所の内の一つ、西側で駅に近い方が長年工事中だったのですが、
去年4月に無事“四ツ谷ガード”から“四ツ谷立体”として生まれ変わりました!!
大型車も通行可
ソレ以前は、中型車・大型車は甲州街道まで迂回して出るしかなくて、
普通の乗用車だけが辛うじて多摩川沿いの裏道を通過出来るって感じだったのですが、
四ツ谷立体の開通によって、車体の大きい車も多摩大橋と立日橋の間を
向こう岸の立川サイド同様に“ほぼ”川沿いに通行出来るようになったのです!!
四ツ谷立体(北側)
四ツ谷立体は車道と歩道が区別されたアンダーパスで、
線路の北側の方はバリアフリーなスロープが特徴的です。
四ツ谷公園に隣している
北側は四ツ谷公園に接していて、ベンチで寛ぎながら
ノンビリと電車が通るのを待つ事も可能。
四ツ谷立体(南側)
反対側の南サイドには車道を横断出来る歩道橋も設備されてますが……
中央線のビュースポット
階段だけで自転車は通る事が出来ないこの“歩道橋”は、
どう考えても中央線の線路を間近で眺める為のビュースポットですよね♪
バスが運行
去年4月の開通直後に早速日野駅~立川駅間の路線バスがココを通り始めました。

……と言っても、1年経っても1時間1本ペースのママですけどね。

但し、コレは日野体育館を通過するルートでもあるので、
国体開催期間中は本数が増えるのかしらね?
関連記事

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 華もなく孵化もなく. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。