banner.gif
地球とカモに優しいブログを目指しています!!
彼岸の鴨
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Vキューブ7。
Vキューブ7
Vキューブ……

パズル系のニュースでその存在を耳にした事はありましたが、
初めて実物に巡り会えました!!
7×7×7のキューブパズル
Vキューブとは所謂“ルービックキューブ”に代表されるキューブパズルなんだけど、
Vキューブ7は“7×7×7”と既存のモノより遥かに複雑なのです!!
説明はコレだけ
コレまでは“3×3×3”、“4×4×4”と、
出来上がるキューブの大きさ毎に毎回内部構造を設計する必要があった為、
中々キューブの種類が増え難かったのですが、
Vキューブは“n×n×n”と如何なる大きさのキューブでも自在に作れる
汎用性に優れた設計法を実現したとの事です。

現在のVキューブのラインアップは“5×5×5”、“6×6×6”と“7×7×7”のみですが、
“9×9×9”や“11×11×11”も予定しているとか。
(日本国内では現在Vキューブ7のみらしいです。)

ちなみに付属リーフレットは英語のみで、日本語の説明文は↑の写真のみ。<汗。
(更にキューブを“リセット”する方法とは
ドライバーでピースをバラして再び組み立てあげるでした。劇汗。)
キューブを崩すのも大変……
しかし、コレだけ列の数が増えるとカラーパネルを均一にバラすだけでも一苦労。
一時間以上適当にグルグル回してました……
完全一面達成……
そして一面だけ完成させるのも更に大変でした……

(一面・完全一面の達成はキューブパズルを解くのに必要ないとはよく言われますが、
取り敢えず一つの面の色が揃っていた方が何処をどう動かすと他に影響が出るのとか、
キューブの動きを観察する上で狙いが付け易くはなります。)
関連記事

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 華もなく孵化もなく. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。